HOME  > コンテンツ  > CMSでのホームページ制作実務  > CMSでホームページを立ち上げ管理を分担し、一部をWeb制作会社にアウトソーシング(業務委託)するメリット

CMSでホームページを立ち上げ管理を分担し、一部をWeb制作会社にアウトソーシング(業務委託)するメリット

自社とWeb制作会社で分担した合理的な管理


CMSではホームページを構成する要素は大きくわけてデザイン(レイアウト・HTML・CSSなど)とコンテンツ(テキスト・画像など)
に分離していますのでコンテンツ部分(運営)は自社、デザインはWeb制作会社という分担をしますので非常に合理的な管理が出来ます。

メリット1

すべてアウトソーシングするより格段に管理費を抑えることができます。

メリット2

Web制作会社に依頼している時間がないときなどの急な情報公開が可能となります。

メリット3

CMSはその性質上SEO対策に向いていますが、Web制作会社にはSEO対策の積み重ねがあるのでアウトソーシング(業務委託)する場合は配慮をしてくれます。

メリット4

被リンクの重要性から相互リンクを増やしていくことは必須ですが、HTML・CSSの知識のあるデザイナーがするよりも簡単に相互リンクを追加することが出来ます。

メリット5

同一サイト内でコンテンツ系統が増えた場合ヘッダとメニューを別にし、コンテンツは今までどおり社内で管理することも可能。


他にもたくさんのメリットがあります。とにかく分担がし易く、費用に応じて関われるのでWeb制作会社の側からもウエルカムなことが多くあります。

  • 弁護士向けコンサルティング専門会社
  • キャンペーン情報
  • 士業HPプラン品質向上
  • 驚きのコストパフォーマンス!

士業事務所のホームページ・マーケティング無料相談受付

全国対応フリーダイヤル(携帯からもどうぞ):0120-122-177(平日10:00〜20:00)

メールでのご相談・ご依頼はこちらから(24時間受付)

只今、通常相談時間30分を60分に拡大してお受けしております。是非ご活用ください。

地方の士業事務所向け無料相談

当社は地方事務所様の案件を多数サポートさせていただいております。

  • 時間を決めてこちらからお電話させていただきます。
  • 大阪・名古屋エリアの場合定期的に出張がございますので、日時を決めてお伺いする事も可能です。

メールでのご相談・ご依頼はこちらから(24時間受付)

面談は守秘義務を厳守し、当社会議室(個室)で行いますのでご安心ください。

士業のホームページ、ロゴマーク・名刺などマーケティングツールを驚きのコストパフォーマンスで提供するポーカー・フェイス

前
CMS集客サイト運営 Webマスターインタビュー
カテゴリートップ
CMSでのホームページ制作実務