HOME  > 用語集  > ホームページ作成関連  > 内部要因
アーカイブ |

内部要因

内部要因とは、簡単に言うと、検索されたい単語とそのページとの関連性を強くすることを言います。別名、テキストマッチングともいいます。これもSEO対策の一つです。 内部要因には、ウェブページにキーワードを散りばめたりHTMLを適切に記述する「ページ内SEO」と、ウェブサイト(ホームページ)内のリンクやリンクテキストなど、サイトの構造を整える「サイト内SEO」というものがあります。 具体的には、以下の項目が内部要因になります。 ・ソースコード ・文章量 ・キーワード ・サイト内リンク 当社が使用するCMSで作成したウェブページのソースコードは自動的に的確なもので生成されます。また、サイト内のリンクについても、コンテンツごとに適切に反映されます。 文章量とキーワードは結びついています。適切な文章量で、その文章内に不自然でない程度に、強調したい、重要なキーワードを散りばめることで、内部要因の対策につながります。 内部要因の関連語句として、「外部要因」というものもあります。

印刷用ページ